掘り出し物の賃貸物件を手に入れるには

掘り出し物の賃貸物件を手に入れるには

★第1位★セミナーでは絶対に言えない最新ノウハウ石原博光・利回り19%の満室経営

★第2位★外資系不動産投資法プロ投資家のノウハウ伝授!

★第3位★マンション1室からアパート1棟へステップアップ法

賃貸物件、掘り出し物を手に入れるには?

アパート経営を軌道に乗せるには、優良賃貸物件を手に入れないといけない。

 

表面利回り20%以上で満室。

 

リフォームや水回りも完璧。

 

そんな超優良賃貸物件を手に入れたい。

 

ところがそんな超優良物件は売りに出ればすぐに買い手が付くから素人にはそんな掘り出し物が回ってくることはない。

 

表面利回り20%以上で満室、全室リフォーム済み。

 

そんな優良物件なんか市場に出てくる前に、不動産屋さん本人に押さえられてしまい、物件を探しているお得意さんに先に紹介して成約してしまう。

 

となると、市場に出てくる優良物件はせいぜい利回り10%ちょっとくらいが限度。

 

じゃあどうすれば利回り10%以上の賃貸物件を手に入れられるのか。

 

方法はどうやら2通りしかないらしい。

 

その2通りとは、

  • 不動産屋さんと懇意になって、良い物件があったら教えてもらう
  • 優良でない物件を、リフォームなどで優良物件に変える
だ。

 

最初はもう、足繁くあちこちの不動産屋さん周りをして、物件を探しているウチに、向こうから情報をくれるケース。

 

不動産屋さんとしても、優良物件が出たからといって、全部自分で買い取るわけにも行かないから、物件を探しているお客さんをたくさんキープしておきたい。

 

なので賃貸物件探しをしていたら、こちらの連絡先をメモして、物件があったら紹介してくれるはず。

 



自炊で優良物件を造る

優良の賃貸物件を手に入れるには、方法としては2通りしかない。

 

それは

  • 不動産屋さんと懇意になって、良い物件があったら教えてもらう
  • 優良でない物件を、リフォームなどで優良物件に変える
ということだ。

 

最初は近隣の不動産屋さんと親しくなって、こちらの条件をあらかじめ伝えておけば、出物があったらすぐに知らせてくれるはず。

 

大手のチェーン店では見つからないような物件でも、地域の昔ながらの不動産屋さんでは見つかることもある。

 

また昔なじみのオーナーなら、交渉にも加わってくれるから、契約がまとまりやすいだろう。

 

そしてもう一つが、そこそこ良い利回りの物件を手に入れて、自分で上手にリフォームして、収益を上げてしまうことだ。

 

すなわち表面利回り10%で空室有りのアパートでも、格安リフォームを施して高い家賃で貸せれば、利回り20%以上にすることだって可能って事だ。

 

ただそのためには、具体的なリフォームプランがないと、やりようがない。

 

自分が出来るリフォームで、どれくらい家賃を上げられるか、店子が集まるか、その当たりの知識がないと無理だろう。

 

NEXT:

スポンサードリンク

不動産投資 人気教材ランキング

★第1位★セミナーでは絶対に言えない最新ノウハウ石原博光・利回り19%の満室経営

★第2位★外資系不動産投資法プロ投資家のノウハウ伝授!

★第3位★マンション1室からアパート1棟へステップアップ法

★第4位★不動産投資資金・低金利で借りる日本政策金融公庫完全攻略レポート

★第5位★自己資金ゼロからの不動産投資・中村武司の競売不動産で稼ぐ方法・競売王

★第6位★光!頭金「ゼロ」でできる『光速』収益不動産投資成功法

★第7位★積極的な空室対策で平均利回り13%満室アチーブメントプログラム

このエントリーをはてなブックマークに追加